ブログ | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ 

2019年 5月 26日 自己紹介

 

はじめまして!

新しく担任助手となりました、立教大学社会学部1年の田中杏奈といいます!

赤羽校のみんなとたくさん関わりたいのでなんでも話かけてください!

 

私は福岡出身で福岡の東進衛星予備校に通っていました。

私立文系志望でありながら、国立大学(北海道大学文学部)も受験して実際に合格もした、という異例の経歴の持ち主でもあるので(笑)

幅広い系統の大学の対策についてお話し出来るかと思います!

特に社会の選択科目は世界史と地理で、世界史を私大一般や国立二次に使用していました。

受験生のころは毎日登校して東進のあらゆるシステム(通期講座やマスター、過去問演習講座など)をフル活用していたことが自慢です!笑

 

みなさんが全力で勉強に向かっていけるよう全力でサポートしていきますのでよろしくお願いします!

 

 

2019年 5月 25日 低学年ホームルーム!

 

こんにちは、担任助手の澤井です。

今回は低学年グループミーティングということですがそもそも

グループミーティングとは何か説明したいと思います!!

 

グループミーティングは週に1度開かれ

    その週の勉強の計画を立てます。

また周りの人が何時間校舎にいてどのぐらい勉強をしたのかが分かりモチベーションを上げるきっかけとなる場所と言えます。

低学年の方はセンター試験が廃止ということもあり受験勉強に本腰を入れている人も少なくないと思います。ちょっとした息抜きの場所としてグループミーティングを利用するのも悪くないと思います。

ぜひ、グループミーティングに積極的に参加していきましょう!

2019年 5月 24日 グループミーティングに参加しよう!

こんにちは!担任助手の杉田です。

突然ですが、皆さん勉強の調子はいかがですか?

最近は定期テスト勉強に励んでいる人も多く見られます。

定期テストの勉強と受験勉強どちらもバランスよく勉強をしましょう!

さて、今日はグループミーティングについて紹介していきたいと思います!

東進に普段通っている方はもちろん知っていますよね!?

グループミーティングとは同い年の生徒5~6人で集まって週間の予定を立てたり、大学受験の情報共有など主にしています。

1週間単位で予定を細かく立てていくので、何を勉強したらいいか分からないという状態がなくなります。

自分で予定を組むのが苦手な人や、何をしたらいいか分からないという人はぜひグループミーティングの活用をしてみてください!

また、同学年で一つのグループになるので、他の人がどれくらい頑張っているかなどが分かるいい機会でもあります!

ぜひ、グループミーティングに積極的に参加していきましょう!

2019年 5月 23日 第1回 東大本番レベル模試のお知らせ

こんにちは!担任助手の椛島です!

さっそくですが、今日は東大模試のお知らせです!

以下、日時等になります。

 


実施日:6/16(日) 

申し込み締め切り日:6/12(水)

<文科>

教科・科目 時間
国語(文科) 9:00~11:30
数学(文科) 11:50~13:30
昼休み 13:30~14:10
個人マスター記入 14:10~14:30
地理歴史 14:30~17:00
英語 17:20~19:20

 

<理科>

教科・科目 時間
国語(理科) 9:00~10:40
数学(理科) 11:00~13:30
昼休み 13:30~14:10
個人マスター記入 14:10~14:30
理科 14:30~17:00
英語 17:20~19:20

 

 

東大志望の受験生は必ず受験しましょう!

自分の現状を把握し、それを踏まえ今後の方針を立てるためにも模試は必要不可欠です!

まずは、この模試に向けて全力で頑張っていきましょう!!!

 

 

 

 

 

 

2019年 5月 22日 マスターは何のためにやってますか?

こんにちは、古月です!

5月はイベントが少なく、退屈になりがちですが、しっかりと努力しきれていますか?

くれぐれも五月病にならないように頑張りましょう(笑)

 

さて、今日はマスターをやるメリットについて話していきたいと思います!

皆さん、東進に来てマスターをなんとなくやっていませんか?それではいけません。

マスターをやる意義はズバリ復習にあります!

マスターを適当にやって間違えた問題を放置していたら一生成績は上がりません。

自分に厳しく毎日続けることもカギになります!

少しサボっただけですぐに暗記系の科目は忘れてしまい、成績が下降していきます。

マスターは思ったより大切なので頑張りましょう!