ブログ | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ 

2019年 1月 16日 頑張れ! 受験生! その8

こんにちは~

担任助手の北川です。

ついにセンター試験まであと3日ですね! 順調に進んでいる人もいれば、不安で頭がいっぱいの人もいるかと思います。

今日は私から、不安で勉強が手つかずになっている人に向けてアドバイスを送りたいと思います!

 

目標達成に関係のないものは気にしないこと!

「周りの友達は点数が伸びてきているのに私は全然伸びない、どうしよう、、、」 

「〇〇ちゃんはあの問題集をやっているけど私もやった方がいいのかな、、、」

こういった不安を抱えている人!多いのではないでしょうか?

よく考えてみてください。人それぞれ伸び方も違ければ、やっている問題集も違います。一緒でなければいけない理由などありません。

それに周りの人の成績の伸びなんて皆さんの合否などにまったく関係ありませんよね。ただ、皆さんが合格点を取れば良いだけです。

受験は自分との勝負です。周りがどうとか関係ありません。自分の目標達成に必要なものだけをやっていけば良いだけです。

残り時間もわずかなので、大幅な点数アップは期待できません。しかし、皆さんの意識というのは今、この瞬間から変えることが出来ます!

意識が変われば心に余裕が生まれ、リラックスして試験を迎えることが出来ると思います!

残り3日! 最後まで粘って頑張れ!!! 応援してます!!!

 

 

 

 

 

 

2019年 1月 15日 高速マスター活用しますか。

 

 

こんにちは!担任助手の原です!

 

皆さんセンター試験まで残り4日となりました。

高校1、2年生のみなさんはセンター同日試験を受けると思います。

同日試験の目標得点をきちんと立てましたか?

どうやってその目標点を立てましたか?

今、赤羽校にはこんな掲示があります。

 

 

あくまで目安ではありますが、高速マスターのジャンル別得点表と、

自分の志望大の合格者の同日の平均点を比べることで自分は最低でも同日までに〇〇までは完全修得しておかなければいけないのだとわかるはずです。

マスター1単元完全修得しているか、していないかだけでもセンター試験の得点には大きな差が生まれます。

残り4日短い時間ではあると思いますが、志望校に一歩でも近づくために高速マスターを同日までにクリアーしておきましょう!!!

 

 

 

 

 

2019年 1月 14日 頑張れ!受験生!その7

こんにちは。担任助手の福岡です。

先日東京でも初雪が観測され、日に日に寒さが増していますね。

そしてどんどん試験本番も近づいてきていますね。

センターまで残すところあと5日

ここで試験前にやっておいた方が良いことをあげます。不安な受験生は参考にしてください!

 

1、試験本番と同じように問題を解く

これは出来れば家でやるのではなく、東進の自習室だったり、図書館だったり、緊張感を持てる場所でやりましょう。

試験本番は独特な緊張感があるので、本番と同じような緊張感を持つことは不可能とも言えます。

が、それに近い緊張感をもって問題を解くことで本番でもしっかり対応できると思います。

試験同様、机の上は筆記用具、時計以外はすべて綺麗にしまって、本番使う予定の鉛筆と時計を使い、本番通りの時間で問題を解きましょう

2、睡眠をしっかりとる

まだやり残したことがあって不安が残っていると睡眠時間を削って夜遅くまで勉強したり、なかなか寝付けなく気付いたら深夜だったりして睡眠をあまり取らないという人は要注意です。

睡眠がとれていないと日中の集中力が低下したり、免疫力が低下して風邪をひいてしまいます。

最後の追い込み時期の今、集中力が欠けたり、風邪をひくのは本当にもったいないです。

本番にも大きな悪影響を及ぼします。十分に睡眠をとりましょう!

なかなか寝付けない人は湯船につかって体を温めたり、ホットミルクを飲んでほっと一息ついたり、うまくリラックスする方法を考えてしっかり体を休めてください!

 

センターまで残すところあと5日、私大もあと約1ヶ月後、国公立も1ヶ月半に迫っています。

でも、ここで冷静に、今やるべきことをしっかり見極め最後まで努力する事が出来れば結果はおのずとついてきます。

私たちも皆さんが最後まで諦めず受験を迎えられるように全力でサポートしていきます。

頑張れ、受験生!!負けるな受験生!!

 

2019年 1月 13日 頑張れ!受験生!その6

こんにちは!担任助手の荒川です!

 

センター試験までついに1週間を切りましたね。

受験生の皆さんの中に、もう諦めてしまっている人はいませんか?

「残りの日にちがもうないから今更あがいてももう遅い」、

変に達観して勉強することを投げ出してしまったりしていませんか?

諦めるのはまだはやいです!

追い込まれた人間の底力って意外と

バカにできないものですよ。

 

最後まであがいてください。

今自分のできる精一杯をだしきってください。

かっこつけないでください。

試験と試験の間の休み時間も今なにができるのか、

プラスになる行動はなんなのか、

考えて過ごしてください。

 

必死になってあがいていれば

抱えてる不安なんて気にならなくなります。

 

泥臭く、全力でぶつかってきてください!

 

 

 

 

 

2019年 1月 12日 頑張れ!受験生! その5

 

こんにちは!担任助手の藤田です。

センター試験本番まで今日でちょうどあと1週間となりましたね…

受験生の皆さんには、人それぞれ心にマイナスの感情が少なからず働いている思います。

「あのとき遊ばないで、もっと勉強しておけばよかった…」という後悔や、

「今まで頑張ってきたのに、本番で失敗してしまったらどうしよう…」といった不安があったりするかもしれません。

 

でも今は、そんなことを考えている余裕などないはずです!

 

人というのは、過去か未来のことでしか悩みません。

今、目の前のこと集中すれば、今までの後悔やこれから先の不安も自然と薄くなっていきます。

なので、これから先は、今まで自分が何をしてきたかや、自分が志望校に合格できるかできないかなど、余計なことは考えず、ただ目の前にある問題を解くことに集中して下さい!

普段の勉強も、試験本番も大きくは変わりません。

目の前にある問題を解く。ただそれだけです。

そう考えれば、皆さんの普段どおりのパフォーマンスが発揮されるはずです!

皆さんからの良い結果報告をお待ちしております!