6月 | 2018 | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ 2018年06月の記事一覧

2018年 6月 30日 自分の受験を振り返って 荒川編

 

こんにちは!担任助手の荒川です!

 

さて、自分の受験期の話ですが心がけていたこととして、

勉強するときと休む時、しっかりとメリハリをつけてやっていたということがあります。

 

もうすぐ始まる夏休みですが、自分は基本的に部活の無い日は毎日登校、朝登校をしていました。

そして、閉館時間まで勉強して、下校して家についてからは、あまり勉強はしていませんでした。

それよりも早く寝て、しっかりと睡眠時間をとって、明日の朝登校に備えることを優先していました

 

自分としては、あまり勉強で縛りすぎると少しの誘惑で即座に堕落してしまう、という考えなのです。

なので初めから適度に休みの時間を設けるという方法を取っていました。

 

しかしあくまでこれは持論なので、自分にあった勉強法を見つけるのが一番大事です!

受験の天王山である夏、一緒に乗り切りましょう!

 

2018年 6月 29日 受験期を振り返って 原編

 

 

 

こんにちは!担任助手の原智基です。

連日に引き続き受験を振り返って原編いきます!!

僕は受験生時代は部活と勉強の両立に重きをおいていました!

部活引退時期だけは勉強の焦りなく部活に集中したいと思っていたので高1、高2の間に本気で勉強に取り掛かり始めました。

そこで僕が活用していたのが高速基礎マスターです。

高速基礎マスターを活用して早い段階単語・熟語マスターすることで英語を高3になるまでにかためておくことができました。

そのおかげで部活の引退時期には部活に集中して取り組むことができました。

高校生活でしか経験することのできない貴重な時間を有意義に過ごすためにも高1、高2の早い段階から受験にむけた勉強に取り組みましょう!!

 

 

 

 

 

2018年 6月 28日 受験期を振り返って 椛島編

こんにちは!担任助手の椛島一誠です!

皆さんもうすぐ夏休みですね。

受験の天王山とよばれるだけあって厳しいものとなっていますが、頑張って乗り切りましょう!

今回も昨日に引き続き自分の受験期についてお話ししたいと思います。

私の受験期はほとんど東進ハイスクールでの勉強に充てられていました。

基本的に毎日登校を自分の中でルールとして決め、日曜日などの休みの日などは朝登校すると決めていました。

なぜ僕がこのように決めたのかというと、東進ハイスクールに入る前は僕は

全く勉強習慣というものがなかったため、まずは勉強習慣を身に付けようと思ったからです。

夏休みに向けても勉強習慣というものはなければならないものなので

このブログを見た機に皆さんも毎日登校朝登校を習慣づけてください!

 

 

 

2018年 6月 27日 受験時代を振り返って 海野編

 

こんにちは!担任助手の海野です!

 

6月もそろそろ終わりますね。ということは、皆さんにとって重要なものが近づいて来てますね!

 

そう

期末テスト!!

 

ではなく

夏休みです!!

夏休みは、受験学年の人にとってもそれ以外の人にとってとても重要な時期になります!

受験学年の人は、受験までで一番自分の勉強に力を入れられる最初で最後の時期です!

低学年の人は、受験学年を見据えて勉強習慣を確立させるのにまたとないチャンスです!

 

そんな夏休みをどのようにすごしていいか分からない人も多いと思うので、

自分の受験期の夏休みをふまえつつ書こうと思います

 

夏休みは、校舎が7時に開館するので必ず朝登校をしましょう!自分も基本は朝登校をしてました!

朝登校出来るかできないかでその日の勉強量が変わるので絶対に朝登校しましょう!

 

また、夏休み中は学校の講習などで日ごとの勉強が不規則になると思います。

さらに夏休み中はいくら危機感や”やらなきゃ”という気持ちがあっても中だるみしそうになるタイミングが必ず来ます。

その中で自分の最大の努力量と勉強量を確保するために

必ず、夏休み前夏休み中の勉強計画を立ててください!

 

自分はこの計画をほとんど立てずにすごしてしまい、本当に後悔してるのでみんなは後悔しないように

絶対に計画をたてて勉強をしてください!!!

 

今回はブログで書きましたが、他の担任助手もそれぞれ夏休みの勉強法については色々アドバイスをくれると思うので

不安なとき、勉強計画が立てられない時は担任助手に相談して下さい!

一緒に最高に努力した!と言える夏休みにしましょう!!!

 

 

 

 

2018年 6月 26日 受験時代の反省

こんにちは!担任助手の福岡です!

今日は私の受験時代の反省を書きます。これを読んでいる皆さんは私と同じ失敗はしないでください。泣

私の一番の失敗は受験勉強を始めるのが遅かったことです

私は高校3年生の4月末に東進に入りました。都立高校ではよくあることなのですが、これはとても遅いです。

もともと高校1,2年生の時から部活一筋で定期テストもあまり本気で取り組む方ではなく、一夜漬けの方でした。

そのせいで基礎も入っていなければ勉強する習慣集中力もありませんでした。

また、一夜漬けしかしたことが無い私には勉強の仕方もわかっていませんでした。

そんなこんなで勉強を始めたわけですが、勉強方法もわからない、基礎もない、ということでなかなか伸びませんでした。

そこで東進の先生に色々聞いて夏休みや放課後もひたすら勉強して頑張りました。

勉強した分点数は伸びましたが第一志望合格には至りませんでした。

やはりスタートが遅かったこと、勉強の仕方が分からず、習慣もついていなかったことが敗因だと思います。

まだ勉強を始めていない高1,2年生の皆さんは今この瞬間から始めましょう!!!