4月 | 2019 | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ 2019年04月の記事一覧

2019年 4月 30日 GWは何をしますか!?

こんにちは!担任助手の樋口です。

4月も今日で終わりですね。

それと同時に平成もラストですね。

最初は「令和」という響きがピンとこなくて違和感を感じていましたが、もう既に慣れてきました笑

 

そんな中、多くの人は10連休の真っ只中だと思われます。

相変わらず部活漬けの人、帰省している人、様々な過ごし方があると思います。

ちなみに自分はインドア派なので、家でのんびり過ごすつもりです。

ですが、受験生の皆さんはそうはいきません。

「仮想夏休み」という言葉を聞いたことありますか?

本気で受験をするなら、1日15時間程度勉強することも夏休みなら可能です。

しかし、今から1日15時間勉強を何週間も続けることはできそうでしょうか?

もちろん、できる人も一定数いるとは思いますが、大多数の人はキツイと感じるはずです。

そこで、特に今年は10連休と非常に長いので、GWを夏休みだと捉えて勉強してみるのはどうでしょうか?

ここでその習慣を作れたり、イメージを作れるだけでも夏休みの勉強に好影響を与えられるはずです。

さらに、新学年になって少し遅れている科目や不安な分野などあると思います。

それをこのGWで解消して休み明けを迎えるのはかなり有効です。

低学年の人に関しても同じことは言えると思います。

このGWを勉強にとっても有意義な連休にしましょう!

 

 

 

2019年 4月 29日 学力を伸ばす模試!

 

こんにちは~

赤羽校担任助手の北川です!

 

ついに!4月模試が終わりましたね!

一日中本当にお疲れ様でした~!

高3生は受験学年初の模試だったと思いますが、出来はいかがでしたか?

春休みに努力した成果は発揮できましたか?

少しでも春にやったかいがあったなと思えるものがあったらいいですね。

 

さて、模試はもう終わってしまいましたが、模試後に何か行動は変わりましたか?

数学を解く時間を気にするようになったとか、英単語をやる頻度を増やしたとか、、、

模試の出来に一喜一憂しているだけでは、模試を受ける意味はあまりありません。

模試は学力を把握するためだけのものではなくて、学力を伸ばすためのものです。

大切な一日をかけて現状を把握しただけではもったいなくないですか!?

 

模試を受けたからこそこの問題が解けるようになった!とか

勉強量が増えた!とか、

体力と時間をかけて受けた模試をぜひ意味のあるものにしましょう!!!

 

 

 

 

2019年 4月 28日 新担任助手自己紹介

皆さんこんにちは!赤羽校の1年担任助手になりました古月拓実です!

今日は自己紹介をします!

古月拓実(ふるつきたくみ)

大宮開成高校卒 慶應義塾大学文学部1年

趣味はサッカーをはじめとしたスポーツ観戦と囲碁です!

サークルはガチかくれんぼサークルと囲碁部入ってます!

東進ハイスクール川口校から来ましたが仲良くして下さい笑

この間まで受験生だったこともあり受験の知識は豊富なので困ったことがあれば声をかけてください!

高3生はセンター試験まで266日なので一日一日を大切にして全力で頑張りましょう!

出来る限りのサポートをさせていただきます!

 

 

 

 

2019年 4月 27日 夏休みのスタートは夏期合宿!

 

 

こんにちは!担任助手1年の佐々木です。

ついに来ました10連休!!

まだGWだから遊んでもいいかなと思っている人もいるのではないですか?

しかし、夏休みはすぐにやってきます!1か月間の大型休みをどのように使うかは自分次第です。

夏休みのスタートは夏期合宿に参加して1日をフルに活用できるようになりましょう!

赤羽校では参加する生徒の名前を掲示して他の生徒の向上心を上げています。

これからも掲示増やしていくので気になる人は是非申し込みましょう!!

 

 

2019年 4月 26日 塾内合宿、もう参加申し込みしましたか…?

 

こんにちは!担任助手1年の本間です!

29日21:30~30日6:35塾内合宿を実施します!

今年の塾内合宿は高速マスターのランダム問題を解き、チームで総合得点を競います。

合宿内では短期記憶が求められますが、是非同じチームになった人と受験生活を走り切る戦友になってください!!

そして参加してほしいもう1つの理由が、HRです!

内容を少しだけネタバレすると、皆さんが受験を通してなりたい理想の自分について考えます。

理想の人物像を明確化して受験に対する意識を変えていきましょう!!!