ブログ | 東進ハイスクール赤羽校|東京都

ブログ 

2017年 12月 10日 公開授業のお知らせ!

こんにちは!担任助手の宮之原です。

突然ですが、皆さん数学は得意ですか?

私は受験生時代、数学が苦手でした…。特に整数分野は志望大で頻出であるにも関わらず、苦手だったので苦労しました。同じように整数分野で苦戦している人も多いのではないでしょうか?

そんな皆さんに朗報です!

12月14日19時から巣鴨校で河合正人先生の公開授業があります!今回は整数問題の解法を5つのテーマに分けて教えてくださいます。

整数は理系だけでなく、文系の受験生が数学受験をする際も頻出の分野です。この公開授業は整数分野を得意にするチャンスです。積極的に参加しましょう!

2017年 12月 9日 科目別勉強法特講開催!

こんにちは!担任助手の城戸です。

今日は12月18日に行われる科目別勉強法特講についてお知らせします。

勉強法と言っても、科目や分野によってさまざまだと思います。

そこで、参考書の選び方など、科目ごとに必要な勉強の仕方を伝えます!

ただ漠然と勉強していても成績は上がりません。

今回の会は今後自分がどのように勉強すれば良いかが明確になるとおもいます!

当日は東進生はもちろん、一般生も参加可能です。

気軽に参加して下さい!!

2017年 12月 8日 トップリーダーと学ぶワークショップ

 

こんにちは!担任助手の高宮です!

12月ももう1週間が終わりました。2017年がどんどん短くなっていきますね。

今年やり残したことはありませんか?

また、受験生のみなさんはもうすぐセンター試験本番を迎えます!

体調も万全に整え、最後の追い込みを頑張りましょう!

さて、今日は先日もお伝えしましたトップリーダーと学ぶワークショップについてお知らせしたいと思います。

12/9(土)に行われるこのイベントですが、前回はご講演いただく道傳愛子先生について紹介したので、今日はそもそも「トップリーダーと学ぶワークショップとは何か」について書きたいと思います。
 
「トップリーダーと学ぶワークショップ」では、今回の道傳先生のように世界で活躍されている先生をお招きし自身の経験について聞いたのちに、関連した話題で先生から提示していただいた話題でワークショップを行います!
 
ワークショップというのは、グループメンバーで何かを新しいアイデアや抽象的な問いに対する答えを見つけ、それをプレゼンしほかのグループと競い合うというものです。
 
普段の高校生活ではなかなか経験しないものだと思いますし、また周りの自分と同年代の人たちの刺激的な意見に触れることもできます。
東進では、1か月に一度無料でこのような貴重な経験を生む機会を設けています。
 
実はこのような経験、大学生や社会人になったあとのほうが「行きたい」となるのですが、話を聞くだけで何万円とかかってしまうのが普通です。
 
みなさんもぜひ、そのように日常では触れることのできないものを経験できるうちにどんどん経験して、自分の糧にしていきましょう!

 

2017年 12月 7日 科目別勉強法特講のお知らせ

こんにちは!担任助手の杉田です。

今日は12月18日に赤羽校で行われる科目別勉強法特講について紹介したいと思います!

科目別勉強法特講とは各科目の勉強の流れや、参考書の使い方などを説明します。

受験勉強をどんな流れで進めていくかわからない人はたくさんいると思いますがこの科目別勉強法特講ですべて解決しましょう!

学力の差は時間の差と言われるほど、早期スタートを切ることが第一志望校合格のカギとなってきます。

正しい勉強法で第一志望校合格へスタートしましょう!

当日は理系科目と文系科目に分かれています。 理系は18時半から20時、文系は20時から21時半で赤羽校の自習室で行います。

東進生も東進生でない人もぜひ参加してさい!

 

 

 

2017年 12月 6日 年内最後のセンター試験本番レベル模試!

こんにちは!担任助手の矢内です。

とうとう今年も12月になりましたね。

受験生はセンター試験まで本当に残り僅かとなってきました。

焦ってしまう気持ちもあるでしょうが、 「せいてはことをし損じる」ですよ。

勉強に集中することはもちろんですが、焦らずにやっていきましょうね。

さて、いよいよ受験生にとっては最後となる12月センター試験本番レベル模試

17日に迫ってきていますね。

これが終わればもう本番まで、試験会場を使って模試をすることはないと思います。

ですからこの模試は重要であることは間違いありません。

よって受験生にこの模試を受けるにあたって意識しておいてほしいことをお伝えしようと思います。

それは本番をイメージしながら受験するということです。

本番は一発勝負です。何が起こっても言い訳がいえません。本番のどのような状況にも耐えられるように今回の模試でしっかりと

イメージトレーニングをしてください。

受験生はラストスパートです。精一杯やりきりましょう!